上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P6240092.jpg



ついに始めたんですよ。ランニング!!って言ってもまだ2日しかやってないけど。やっぱさぁー運動って気持ちー!(一応)中高と運動部に所属してたんですけど、高校卒業してからめっきり運動しなくなり、しかも最近、健康美にこだわるようになった私。どうせ暇だし、始めるなら今だ!ってことで、ついにやっちゃいました。最近、自然と触れ合うのが大好き。だから走るのも自然になるべく囲まれた所。車の音は多少あるものの、気持ちよかったー。まだ始めたばかりだからちょっときついけど、イギリスに帰る頃には楽しく走れるよう、今から特訓。ハイドパークで走りたいなぁー。そうじゃなくてもヘディングリーまででもいいなぁ。あー今から楽しみ。ちなみにラン友募集中。
スポンサーサイト

追記

暇だったので、自分の旧ブログを読み返していました。すると・・・

こちらをご覧あれ



1年前の自分~~~!!!最終学年になったぞぉぉぉ!!


それだけです。
もう1ヶ月以上前のことだけど、うちの大学で日本人の詩人の方が講演をやるというので、参加した。観客にはもちろんイギリス人もいたので、通訳が必要だった。その通訳を承ったのはイクコ先生。うちの大学の日本語学科長(?)の奥さん。彼女のことは4年前から知っている。というのも、4年前、友達に誘われて行った日本人会に参加したからである。その日本人会の主な参加者というのはリーズ周辺で国際結婚された方や駐在でリーズに来た方が集まる会。だから、私はとても浮いた存在だったんだけど、イクコ先生夫婦はその会の主催者だった。


話は戻り、イクコ先生の通訳している姿に私は本当に感銘した。その日本人の詩人の表現の仕方というのは私達(友達含め)には日本語でさえ理解が難しいのに、イクコ先生はものすごく丁寧に、そして慎重に訳していた。その英語を聞いて私達はやっと理解できたというのが実情だけど。本当に一生懸命やっている姿が印象的だった。いくら英語が話せる私達も通訳というのは本当に難しいのである。

イクコ先生の旦那さんはイギリス人だけど、日本語もネイティブレベルの方(まぁ先生だからね)。そんなマーク先生も誇らしげにイクコ先生の仕事ぶりを見つめていた。


その講演が終わった後、イクコ先生と話をした。その時、私はもう4年も前のことだから、私のことなんて覚えてないだろう・・・と思っていた。それでも彼女の姿に感銘をうけたということをどうしても伝えたくて、話をした。




「こんにちは。レイコです。実は4年前に日本人会で会ったんですよ。」と言うと






「あー!!パンのNさんと一緒に来てたでしょ!!」





と、なんと私を覚えていた!!パンのNさんの名前が出てきたので、間違いない。




「イクコ先生の通訳、本当にすばらしかったです。感動しました。」と言うと





「いやーよかったぁ」




彼女と話して、その優しさにさらに感銘した。なんていうんだろう。言葉がきれいで優しいのである。そして他人の言うことをものすごく興味深げに何でも聞くのである。イギリスで結婚されて、お子さんも3人いる。色々大変なはずなのに、それを一つも見せない。ものすごく柔らかいけど、芯を強さを感じる。色々大変だからこそ、その優しさが生まれたのかな、って思ったり。そんな人こそ、私が考える「強い女性」。そして「なりたい女性像」。まだまだ道は遠いけど、何十年かけてそんな女性になりたい、と思ってる。

報告までに。

今日テスト結果でましたーー。

結果から言うと、無事3年生になれました。早いもので、私もこれで最終学年ですよ。なんか不思議。年取ったな。

Now back in Japan

約10ヶ月ぶりに日本に戻ってきましたよ。なんか変な感じ~。変なファッションしている人もいれば、あまりにも丁寧な店員の態度にオドオドしてしまったり、みんな暗い表情だな~と電車の中で思ったり。あと、日本って電信柱やたら多くないですか?今日、2回ぶつかりそうになりました。あと、信号で立ち止まるとボタンを探してしまいます。(イギリスに住んでる人なら分かるよね?)


一番思ったのは、やたら情報が多い、というか技術が発達している。言葉で言うのは難しいけど、例えば、みんなやたら携帯イジってたり、機械と共同生活みたいな。機械系を勉強している私が言うのもなんだけど、なんか悲しくなるというか、自分的にはもっと自然とかに触れて、自分の時間を作って読書したり、思いにふけったり、日光浴、とか思うけど、私の周辺にはイギリスにあるような公園がない。だから一人で寝転がって、とかできない。最近天気もあんまだしね。

今日試しに、1人でカフェに入って、自分の時間を作ろうとしたけど、電車・車の音やら、みんなセカセカどこかへ目指して歩いてるのを見ると、










もっとゆとりを持とうよ









って思っちゃって、結局ストレスが溜まっただけだった。だーれもいない所に行くと、真の自分の存在に気づくのにな。

続きを読む »

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。