上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア4

更新停滞してしまいますね・・・ごめんなさい。
学校がやや忙しいのと今週末はエジンバラに行ってました。では、イタリアに時を戻してみましょう。 この日はゆーこちゃんとは別行動。というのも私にはハッキリした目的があったから。
遠出だったので、朝早くに出発。↓フィレンツェ駅。
PC240073.jpg

他のヨーロッパ大陸の国は知らないけど、イタリア国内の長距離移動はユーロスター。
しかも新幹線ほど値段高くないです。
PC240074.jpg 来た来た


道順は


PC240075.jpg


PC240076.jpg


PC240093.jpg
トータル3時間の道。ボローニャからはローカル電車に乗って約2時間。外国人なんて私しかいないような場所でしたけど、危険の「き」の字も感じさせない、とても良い所でした。駅で見知らぬおじさんに笑顔で「チャオ~」と言われちゃうくらい人は優しかったです。
↓リッチョーネ駅周辺。
PC240092.jpg
なぜこんな田舎に来たかというと、
PC240077.jpg
を訪れる為。これはミザノサーキットの入り口にあります。ここまで行くのには、バスもない為、タクシー利用。タクシーの運ちゃん達も陽気で、




「あ!加藤ね!ブルルゥン、ブルルゥン!(バイクの音のまね)」



この加藤大治郎通りは大ちゃんが亡くなった後に、リッチョーネ市がメモリアルとして造ったもの。大ちゃんはこの近くにイタリアの家を構えていたそうです。タクシーの運ちゃんイタリア語のみだったので、会話は難航しましたが、親切に他のライダー情報など色々教えてくれました。そして、料金も半額以下にマケてくれた!本当に良い場所で「住みたい場所」ナンバー2以内に浮上。やっぱり自分は観光地よりも「ローカルな場所」へ行って、地元の人と話すことが好きなようです。

で、帰りが大変だった。なんせ3時間はかかる道。イタリアのユーロスターは噂どおり、遅れます。私が乗ったやつは1時間遅れで、途中で何回も立ち往生し、2時間遅れでフィレンツェ到着。しかもイタリア語の車内アナウンスで、なにが起こっているのかよくわからなかったし、空席がなかったので、2時間ほどずっと立ってました。つ、つらかった・・・。電光掲示板をみると、中には3時間遅れの電車もありました。イタリアに行くときは時間に余裕を持ちましょう!
スポンサーサイト

コメント

春休みに行くときはおにぎりもっていくようにしますv-218
イタリア…イギリスにいる間に行ってみたいです(前も書いたり(!?)電車etc...が時間通りに来ないってほんとのことだったんですね…(汗

>しずちゃん
もし、いっぱい機内食出たらごめんね!私が乗ったのは2年前だから・・。そうだね、日本からだとヨーロッパは遠いからイギリスにいる間に色々行った方がいいと思うよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bjreiko.blog21.fc2.com/tb.php/18-7364dd68

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。