上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は久々に実験がないので、ゆったりしてます実験はいつも火曜日の朝からあるので、月曜は早めに寝る自分。でも今週はないので、久々にインターナショナルカフェに行ってきました。簡単に言うと留学生のつどいです。完全なるフリートーク形式。基本的にこういうのは一人で飛び込む物だと考えてる私。友達と行くと、友達とばっかしゃべって、他の人が入りにくいと思うから。そんな私でも入る時、そりゃあ緊張します。でも昨日は運良く最初スペイン人と話すことができて、そこから輪が広がっていき、楽しい2時間を過ごしました。自己紹介する時に「イギリス4年目」というのが、自分でも驚いてしまう。来年は5年目ですよ!!ガーン・・。いったい自分はそれだけの経験をしてきたのか・・・。



私がまだイギリスに来る前、友達が1ヶ月イギリスに行って帰ってきた時、「あぁ、いいなー。英語もう話せるでしょ?」と聞いたものだ。あと、米国にいる先輩にもアメリカ生活半年経過した時に






「ペラペラでしょ?」





と聞いて





「いや」





と言われて、





あー恥ずかしいんだなー





と本気で思ってた自分。
でも、イギリスに来て真の意味を理解しました。半年で英語ペラペラは無理です。いや、あくまでも私の意見で。そもそもペラペラってなんでしょう??自分の言いたい事が英語で言えればペラペラなのでしょうか?それともネイティブの言い回しを使いこなせることがペラペラなのでしょうか??


私の場合、イギリス来るまで、英語の勉強は全くしませんでした。英会話も行かなかったし、学校での英語の成績は標準以下でした。帰国子女でもなければ、海外なんてシンガポールに1週間行ったことがあるだけ。そんな私がイギリス最初来た時、どうだったかというと、まず18歳でした!!わかーーーー!!で、おしゃべりではないし、おとなしい私は毎日英語で会話をしようとしても、相手が何言ってるか分からないし、なんて答えていいかわからないので、ひたすら「イェス」か「ノー」を繰り返してました。毎日ですよ!!そうしてるうちに自分は本当は「イェス、ノー」しか言えない人間ではない。と悔しくなってきて、文法めちゃくちゃでも話すようにしました。どんな感じだったかというと





言いたい事:私はパブにこれから行きます





1回目:I go to pub




でもホストは「パブに行った」と勘違い。というのも、このころの私は現在形でしか話せなかったから。過去形とか現在完了に変形するということまで頭が回らなかった・・・。




2回目:No. I went あ、違う I will go to pub



これで、ホストも「あー!行くのね!」と理解。まぁ正しくは

I am going to a pub

なんですけど、1文作るのにも最初は苦労しました。この頃は日本語で考えてから英語に直してたんで、たまに文法が日本語の順番の時もありました。。本当に英語だめでした。この頃、イギリス英語とアメリカ英語の違いなんて分からなかった自分。だからすべて学校で習ったアメリカ英語で話してた自分。例えば、自己紹介をイギリス人にした時に





アイ  フローム ジャぺ~ン(I am from Japan)






と言って、相手の顔が引きつってたのを覚えてます。でも、半年くらい経つと、相手の言ってることが「なんとなく」分かってきます。そこから英語の上達が加速していって、1年くらい経つと、停滞期に入って、「なんで英語できないんだーー」と悩み、それを乗り越えると徐々に会話がイギリス人とも普通にできるようになってきて、言い回しも覚えるようになりました。


そして、今4年経ちました。どうなんでしょう??ひとつ言えることはネイティブのように話すにはまだあと1年はいる気がします。でも18歳の時、英語を話すのが苦痛だった自分。日本人・韓国人以外の英語は訛りが全く異なるので、全く理解できなかった自分。だから日本人・韓国人以外と全く話そうとしなかった自分。それと比べると今は、英語を話すのは普通の事だし、相手が英語できなくても主な国々(スペイン、イタリア、フランス、中国などなど)の英語の訛りは制覇してるので、理解できる自分。だから色んな人と話せるようになった自分。成長したのかなぁ・・・?
スポンサーサイト

コメント

]ふふーーv-22
もうイギリス5年目に今度なると思うとスゴイねぇv-237あたしなんかこのままで日本に帰るのかと思うと泣けてくるv-12しゃべり方はBritsかしてるけどね。まさかこれがうつるとは思わなかったv-39あとスタイルが・・・v-16ぶーぶーぶー・

郷ひろみ!!ジャぺ~ン♪
おくさんは間違いなくBIGになってると思います。
関係ないけど、なんかイギリスでパブが全部禁煙になったんだってね。
「パブ」ってきいてなんか懐かしく思っちゃったよ。

私も時々思います。英語ぺらぺらってどういうことなんだろう??って。
なんか日常的に英語をしゃべらない世界にいるから留学って考えると不安がいっぱいです…;学校に行って友達ができたらいいな~☆って思うけど声かける勇気があるかな…なんて思ったり。留学決めたのはいいけどあんまり自信名がないのであ不安な日々が…

私も今これはペラペラと呼べるのか?期の真っ最中。あと1年半で留学も終わりだけど、その頃までに完璧にマスター出来るん??って思ったりもする~。
けどさ、喋れなかったときはさ、喋れる人のこと「なんで喋れんの?」って思ったし、呪文にしか聞こえなかったけど、喋れるようになると、なんかパズルみたいって思ったりするなぁ。

>いくよ

イギリス英語の方が私は好きだからいくよがイギリス英語になってるのはうれしいよ!まぁまだ3ヶ月くらいあるからその期間を楽しんで!

>あだっちゃん
パブねー。でももっといろんなとこ連れて行きたかったなーあの時。なんか今となっては後悔の嵐。

>しずちゃん
うーん、あんま重く考えないほうがいいよ!あと、イギリスに対してイメージを持たないほうがいいと思う。何も思わないでイギリスに来た人はみんな長く住んでるからね。私も特にイギリスにイメージ持ってなかったし。

>けいちゃん
そうだねー、たしかに呪文だった!今は日本語話してる自分が呪文を唱えてるみたいって思っちゃうけど(笑)まぁ結局言葉遊びだよね。伝え方なんて何通りもあるし。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bjreiko.blog21.fc2.com/tb.php/21-ef90640c

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。